09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

旅の顛末

2014/06/20
水曜日あたりに始まっ国鉄のスト。
土曜日になっても終わらない。
前日に一緒に旅する友人から
「乗るはずの電車動かない!」
とパニック状態の電話。

旅と言ったって、土曜の夕方に出て、モンペリエに夜に着き、
翌日夕方にコンサートをやって夜中の1時にパリに帰ってくるという強行スケジュールなのだ。
月曜はメンバー3人とも仕事があるから、何としても日曜日のうちに帰ってきたい。

当日朝からネットとにらめっこ。
しかし、リアルタイムな情報は入ってこないので、やはり早めに駅に行くことに。
午前中に荷造りし、荷物を持ったまま2時間ほど教えに行って、駅へ直行。
どうやらリオン行の電車は出るらしい。
人は多いが、それほど殺気立っているわけでもなく、ちょっと拍子抜け。

リオンまでは予約席で悠々。リオンで2時間待ってモンペリエ行に乗り換える。
全席埋まっていると言われたのに、乗り込んでみるとガラガラ。
こちらも拍子抜け。
モンペリエに着いたのは23時近く。
夕食をとって24時過ぎに眠りについたのでした。

さて翌日。
朝のうちに2時間ほど練習して、昼食。
ネットで調べたところ、夜の電車は軒並みキャンセルらしい。
ふう。
ストレス。

とにかく本番に集中することだけ考えて、
午後に軽くリハーサル。
万一のことを考えて荷物を詰める。
17時30分きっかりに本番開始。
18時50分に本番終了。
部屋に駆け戻って大急ぎで着替え、カバンのふたを閉める。
忘れ物チェックもそこそこに全部抱えて待っていた車に飛び乗る。
乗る予定だった21時の電車も、その前の20時のもなくなって、
パリ行き最終19時25分。

駅に着いたのが19時15分。
電光掲示板で20分の遅れと出ているのを見てやっと一息。

本当なら今頃みんなと打ち上げ懇親会をしているはずだったのに。
それでも早めにホームに降りる。
やっとこさ列車に乗り込む。
今度はたくさんの人。
幸運の女神がついているのか、目の前の席が2つ空いている。ファーストクラス。
そこに3人+チェロを押し込んで、やっと一息。

廊下にまで人があふれていたから、ホントにラッキーだったんだろう。
3人で軽く祝杯を挙げ、今日の反省会と、パリに無事戻れることを祝う。
しかし、ストレスのせいか、がっくり疲れた2日間。

せっかくのステキな宿も、会場も楽しめなかった。
まったくストの馬鹿野郎。

ちなみに国鉄のスト、まだ今日も続いています。


スポンサーサイト
07:23 日記・雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。