09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

2015/01/20
flyer maie3 (713x1024)

と、でっかいファイルをあげてしまいました。
コンサートのチラシでございます。
2年ほど前から一緒にやっている仲間たちと新しいプログラムを携えて、
今年初めてのコンサート。

チェロとピアノと歌という組み合わせ。
オリジナルな作品は少ないので、自分たちでアレンジしたものがたくさん。
チェロが加わることで、ピアノ伴奏だけとはひと味違う、奥行きが出る気がします。

今回のメインはDe Fallaの7つの民謡。
チェロピアノ版もあるので、歌とチェロがやり取りをするようなアレンジに仕上げてみました。
フランスものも美しいのよね。
で、チェロとピアノのデュオも数曲混ざっています。

ラストスパートで練習か、リハーサルか!?といえば、全然違って、
アレンジがようやく完成したので、楽譜書きに追われています。
原本に殴り書きしてたのじゃ、使い物にならないし、譜めくりもできない。
総譜を書き直して、チェロのパート譜を起こさなければならないので、
PCと格闘中。
ちゃんと記録としても残しておきたいしね。

で、話は違うけど、
このチラシの写真、自分ではすごくお気に入り。

場所はこのブログでも何度か書いているプティットサンチュール。廃線になったパリの環状鉄道。
(今でもパリ中に線路が残っていて、散歩できるところもあれば、再利用、再開発されているところもある。
結構ディープなパリ観光スポット)

この写真は18区の端っこ、もと駅だったところ。
今はもう天井がふさがれてしまっていて、こんな光景を見ることができません。

自分が撮ったから言うんじゃないけど、
何とも雰囲気のある場所だと思いません?


スポンサーサイト
19:52 日記・雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。