FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

引っ越し準備

2015/06/15
おっと、前回更新してからえらい時間がたってしもた。

ちょっと気落ちするようなことがあって、
「おめ~ら、最後までフランスしやがて!」
なんて、憤慨して、仕方なくそれも飲み込んだころ、
旦那ちゃんとデュオコンサート。

無事に終えて、早速引っ越し準備に手をつけ始めました。

まず、最初にやったのは、引っ越しセミナーに参加すること。

駐在員の引っ越しが多いのか、日本の運送会社が引っ越しセミナーってのを月1,2回開催してるんですね~。
朝10時に始まって、お弁当付き(別にそれが目当てじゃ・・・あ、いや)に申し込み。
JALの会議室のようなところに通されると、周りはやはり駐在員の奥様方。
ちょっと場違いな雰囲気に戸惑いながら、セミナーを受ける。

まあ、引っ越しの準備段階から、
必要な書類、
注意点、
ちょっとしたポイント
帰国先に荷物が届くまでのプロセスなど
いろんな話が出てくる出てくる。

面白かったのは、
「日本の家は小さいです」
という話。
家具を持って帰って、結局家に入らなかったとか、
玄関は入ったけれど、廊下を曲がれなかったとか。

「ヨーロッパの家は広いし、天井も高く、収納も多い。荷物って、家に合わせて増える物なのです。少ないと思っていても、日本に持って帰ったら収納場所がなくって、困る、捨てるなんてことになります。日本で物を捨てるのは大変ですよ~。むちゃくちゃ高くつきます」
とセミナーのお姉さんが力説なさってました。
確かに。フランスならどんな物でも道ばたに出しておけば、5分できれいさっぱりなくなるもんね。
ふむふむ、断捨離。

ウチは何も持って帰らんし、ワインとかシャンパンとかケースで買って送ったりもしないし・・・
と思いつつお弁当をしっかりいただき、(お魚の味噌焼きにポテトサラダだった。うまかった、うふ)
帰ってすぐ仕分け作業。

収納スペースを片っ端から開けて、
「持って帰る、捨てる、あげる、売る」
と荷物を分けてゆく。

「これ旦那ちゃんのだからわからん」のはよけて、

とやってると、一部屋終わったときには
汗とほこりにまみれ、
「もうダメ、わかりませ~ん」
状態。

まだでっかいリビング、キッチン、小部屋が残っているというのに。
確かに、少ないつもりでも、多いです、物。
誰か、手伝いにぎで~~~~~。



スポンサーサイト
16:06 日記・雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。