09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ベルギー2日目

2015/08/10
朝のコーヒーをすまして早めにホテルを出る。
散歩がてら駅に向かう。
今日の旅はブルージュ。
私は3度目だけど、旦那ちゃんは初めて。

駅のホームは観光客と、海に向かうレジャー客であふれかえっている。
乗り込んだ電車は満員で、立ちっぱなし。
さすが8月。

で、駅を降りたらまずインフォーメーションセンターで地図をゲット。
歩いてどこへでも行ける街だとわかっているから、地図さえあれば。

そして早速運河沿いを足の向くままそぞろ歩き。

0806.jpg

北のヴェニスと言われているけれど、イタリア人が住んでいたらこんなに整然とはしていない。
ラテンの国になれていると、ちょっと空々しい気もする。
もちろん美しいことは変わりないけれど。

初めて訪れたのは20歳の春。
イタリアからスイスを抜け、ドイツを巡って訪れたブルージュ。
運河に浮かぶ船ホテルに1泊し、ライトアップされた街を歩いて、
まるで、おとぎ話の世界に迷い込んだようだとホッペタをつねりたくなった。

2度目にここを訪れたときは、父と母と一緒だった。
20年近く前。
アントワープで学会に参加する父と落ち合い、そこから連れ立って小旅行。
父と母は観光用の船に乗せ、私は適当に時間つぶしの散歩。
小雨に降られたと思ったら晴れて、そんなに歩けなかったっけ。

懐かしい町並み歩いていると、いろんな事を思い出す。
父が一緒にいるような気がして、心の中で話しかける。
「なつかしいやろ」
「また、しばらく来れへんから、楽しもな」

0809.jpg

天気にも恵まれて、最高。
とにかく足の向くまま、歩く歩く。
時々地図で位置を確認、生きたいところへ向かいつつ、
気に入った風景があると寄り道、回り道。

0810.jpg

午前中にはだいたい中心部を見て回り、
さて、お昼はなんにしようか!?

スポンサーサイト
08:33 日記・雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。