09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

最後のコンサート

2015/10/08
土曜日の朝。
今日は引っ越しや荷物のことは忘れて音楽に集中すると前々から決めていた。
朝もゆっくりコーヒーを楽しみ、時間を取ってお風呂に入って、
指慣らしをして、お昼を食べてから出かける。
リハーサルは14時。
大家さんの家はバスで10分+徒歩7分。
あいにくの土砂降りの中14時ぴったりに大家宅へ到着。

DSC03327.jpg

すっかり会場セッティングができている。
大家の奥様はフランスじゃ珍しい専業主婦。
これぞ専業主婦というくらいお料理上手。
何度か呼ばれたパーティーには必ず手作りのプティ・フールがこれでもかっていうくらい並ぶ。

今回は「スナックなんか並べるだけ」と言ったはずなのに、すでにテーブルにはお料理が並び始めている。

ピアノは古いプレイエル。古すぎて足がぐらつくのが玉に瑕。
湿気と最近あまり演奏されていなかったせいで、音量が出ない。
とはいいつつ、プレイエルならではの音色は健在。

DSC03329.jpg

DSC03333.jpg

今日のコンサートは私たちも弾くけれど、友人たちにも参加してもらうことにした。
3人のピアニストはクラシック、ジャズ、キューバ音楽とカラーが豊富。
それに歌手を加えて、連弾あり、合唱あり。

全員のリハーサルを終えるころには開場時間が迫る。
知り合い、友人、生徒さん家族、初めての人、最近知り合った人、親しい人、久しぶりに会う人。
60人近く。
広いはずのサロンが狭く感じるほど。

こんばんわ。
来てくれてありがとう。
引っ越しを3日後に控えて、練習する時間もなく、ベストな状態でもないのだけれど、
今日は無礼講というか、飲んだり食べたりしながら、音楽を楽しんでくれたら最高です。
ささ、飲んで飲んで。

ポンチを配って、楽器が鳴り始める。
練習は十分じゃないし、指だって思い通りに動かない。
でも、そんなことはどうでもよくて、
この空間で、好きな人たちに囲まれて、音を共有できることが楽しくて、
肩の力が抜けて、緊張もなく。
30分ほど用意していた曲を弾き、
それから友人たちにバトンタッチ。

歌の弾き語り、フィンランドの歌、フランスの歌、日本歌。
歌の翼を会場の日本人たちで大合唱。

飲んだりつまんだりしながらジャズを聴き
2重唱で歌った後は、連弾を聴き
Mちゃんと弾き、
キューバ音楽が続き、
もう一度ダンナちゃんと弾き、
またジャズを聴いて、
歌って、
連弾があって、
歌って・・・・

11999994_10153528581329536_331615992_n.jpg

深夜を過ぎるまで音であふれていたのでした。




スポンサーサイト
15:48 日記・雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。