FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

彦ハウス

2016/03/27
お天気がいいとドライブしたくなるらしく
車で遠出するのが苦にならない。

夕方、ふっと思い立って車をある場所に向けて走らせてみる。
(と言っても運転してたのはダンナちゃん)
郡山から約30分。
バイパスから曲がって5キロほど田舎道を走ると、集落のなかのある場所に到着。
(ナビって便利!)

門をくぐって奥へ進むと左手に古民家。
右手に一軒家。
古民家のほうには人がいない。
で、右手の一軒家のベルを鳴らしてみる。

「突然すみません。あの、彦ハウスというのはここですか?ネットで見て、来てみたのですが」

中から出迎えてくれたのは初老のご夫婦。
「そうですが、まあどうぞ中へ」
と誘われるまま上がり込み、この場所へたどり着いた経緯を話す。
ネットで見つけてずっと気になっていたこと、
パリから帰って半年たつこと
コンサートを定期的にやってきたこと。

それから古民家のほうへ案内していただく。
50畳は軽くある畳の上に鎮座しているのはNYスタインウエイ。
寒さと湿気で少し弱ってはいるが、独特の包み込むような低音が響く。

KIMG0081.jpg

昔は結構有名な演奏家が来てコンサートをやっていったこと。
クラシック音楽が大好きなこと。
歳をとってきたから、自分で主催するのがつらくなってきたこと。
今は年に2度ほどしかコンサートはやっていないこと。
つらつら話をしてくれる。

いつでも好きな時に弾きに来ていいよ。
ピアノも弾いてやらないと、ダメだかんない。
コンサートもどんどんやって下さい。

というありがたいお言葉をいただいて、
カボスもいただいて、
温かい気持ちをぐっと胸に抱きながら帰宅したのでした。

ああ、このスペース、絶対何かに使いたい。
「冷暖房がないから、春~秋しか使えねーよ」
ということだけど、
自分たちのコンサートももちろんのこと、
ここで、なんか他のこと、出来ること探してみたい。
なんかないかなぁ。

此処で、弾いてみたいって人いる?
東京あたりから古民家コンサートって、寝泊まり観光付きでお客もつれてくるとか?

じっくり考えを練る必要がありそう。
きっと一人じゃ(ダンナちゃんと2人だけど)無理
沢山の人の協力を頼まなくちゃならないだろうし。
私にできるだろうか?
などとぐるぐる考えながら


なんか、ちょっと楽しくなってきたかも。









スポンサーサイト
22:43 日記・雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。